くみこの部屋・・・ひそかにロンドン日記・・・


やっぱ£1=¥100は錯覚よね。
by zabu935
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ヤクザと出会った日

本日ヤクザとお話ししました。
かなり説教されました。

思い返せばむかつくことばっか。
なんでお前にそんなこと言われないかんとやって思いながら、
愛想笑いでその場をやり過ごしたけど。


まぁ、私のバイト先の写真屋に、現像を頼みにきたんですよ。
外人のネーチャンはべらせて。

私しか店員がいなくて、接客中だったから、
「少々お待ちください」
って丁寧に言ったのですが。
「早くしろ」
みたいなね。
前のお客さんに領収書書いてたら、
「字が汚ねぇ」
とかね。
「前に現像出したときの色が気に入らないから、ちゃんとやれ」
だってさ。
『いやぁ、そんな使い捨てカメラで一眼の色を求めたらいかんやろ・・・』
と思いつつ。
さらに、
「もう最悪だったから来ないつもりだったけど、来てやった」
感謝しろ的な。
『いやぁ、来ていただかなくても結構ですが』
言えなかった・・・

とにかく、現像をした。
すごかった。
全身絵が入ってた。
『こわ、怒らせたらいかん』
いつもより気合い入れてプリント。

予定の時間より10分も早く来た。
「今プリント出してますので、お待ちください」
プリント完了。
仕上がりを見て
「お、ようとれとう、ま、被写体がよかけんね」
と、ネーチャンを褒める。
「そうですね」
と、心にもないセリフ。
何より写真の色の文句を言われなかったことに対して
『私もやるやん』
みたいな。

そしてお会計。
「3000円のお返しでございます」
「おいっっ!!!」
いきなりキレた。
「・・・はい?」
「お札が汚い。こんなん渡すな。」
「あ、はぁ」
とりあえず新札に交換。
「あるんやないか、そんなんやけん、お前は金が貯まらんったい。
 だいたい、お前らは、&#△”=*¥○+※☆・・・・」
そこからは、記憶にございません。
「はい、はい・・・」
と返事はするものの、全て右から左へ。
『私も世渡り上手になってきたなぁ。
 はよ帰らんかいな、だるいわぁ。
 何言ってるか全然わからんよ、オヤジ滑舌悪いぜー』
とか考えよったら、最後に一言。
「人は人、自分は自分やからね」
だって。
確かに、おっしゃることはわかりますけど、私がお金が貯まらないってとこからどうつながったんか、かなり疑問。
とりあえず
「ありがとうございました」



長くなったけど、タチの悪い人は世の中多いからね。
最近の私、遭遇率かなり高いからね。
みなさんも気をつけて。
常識は通らないから、怒らせないように。
そして、楽しんでみるのも一つの手。
[PR]

by zabu935 | 2005-01-30 22:52
<< 今までごめんなさい 逃避行 >>